看護師 求人 企業

看護師求人|企業の看護職募集を扱う転職支援サービス一覧

企業看護師・産業保健師の求人募集を見つけるには?

企業看護師・産業保健師の求人は『一般非公開』

 

一般企業の医務室や治験企業で働きたい看護師・保健師の方が、就職活動をする際にまず知っておかないというけない事は、企業などの人気求人の場合は公開される前に募集が終了してしまう事が多々あるという事です。

 

実は、企業内看護師(産業保健師)の募集を『看護職専門の転職支援サービス』に任せている企業がほとんどで、他の求人媒体に求人掲載される可能性は、ほぼゼロという現状があります。

 

さらに、その求人は応募の殺到を防ぐために、登録者のみに紹介する非公開求人として扱われています。

 

 

そのため、この看護職専門の転職支援サービスに登録して、非公開求人を入手するのが企業看護師や産業保健師として働くための1番の近道になります。

 

 

企業の求人が見つかる「看護職向け転職支援サービス」とは?

 

  • 登録・利用がすべて無料(インターネットから3分程で登録完了、好きなときに利用できる)
  • 転職先の希望を伝えるだけで、条件に沿った求人を紹介してもらえるので、手間がかからない
  • 医療機関の場合とは違う企業向けの履歴書・面接対策もしっかりサポートしてくれるので安心
  • 面接の日程調整や言い出しにくい条件交渉に関することもすべて代行してくれる

企業看護師・産業保健師の求人が見つかる転職支援サービス一覧

  • 企業看護師(産業保健師)の求人・募集が豊富な転職支援サービスの順に掲載しています。
  • 安心して利用できる厚生労働省認可無料転職支援サービスのみ掲載しています。
  • 各サービスで求人が異なるため、2〜3社の同時利用でスムーズな転職活動を行えます。

企業への看護職転職支援で実績No.1!

 

大手人材紹介会社マイナビが運営しているため、企業からの認知度が高く、銀行の健康管理センター製鉄所の健康管理室など一般企業の医務室に勤務する看護師の人気求人の紹介や、治験業界への転職支援でNo.1の実績を残しています。

 

サポート全般の質の高さにも定評があり、利用者満足度96%という高評価を獲得している転職支援サービスなので、企業への転職に不安がある方でも安心して転職活動に臨めます。

 

都市部の拠点を中心に企業の求人に強い!

 

大手人材紹介会社リクルートグループが運営。企業との繋がりや知名度を活かして、企業看護職の求人紹介が得意です。一般企業の医務室勤務、医療機器メーカーのフィールドナース、治験業界など、企業系の求人全般を扱っています。

 

特に拠点を置く、首都圏/東海/関西/九州で力を入れて求人収集を行っているので、当該エリアの方におすすめです。

 

まずは非常勤として企業で働きたい方におすすめ!

 

25年の実績がある老舗の看護師転職支援サービスです。企業からの信頼も厚く、看護職の募集先として多くの企業から選ばれています。

 

特に派遣やパートなどの非常勤勤務の求人に力を入れているので、まずは非常勤雇用という形で企業で働いてみたいという方におすすめです。紹介予定派遣を利用して、そのまま常勤勤務という転職スタイルも可能です。

 

企業に転職するための看護師・保健師転職支援サービスの流れ

 

1.一般非公開になっている企業系求人を紹介してもらう

 

基本的には、「企業内医務室で働きたい」「治験業界で働きたい」「収入はこのくらい」などの希望を伝えるだけでOKです。もちろん、漠然と「企業看護師になりたい」という希望だけでも、問題ありません。

 

希望を伝えたあとは、条件にマッチした求人が見つかり次第紹介という流れになります。タイミングが良ければ、一度に3件以上の求人を同時に紹介してくれることもあります。そのときは、企業の特徴や現状なども踏まえてコンサルタントと相談しながら応募先を決めていきましょう。

 

 

2.応募先が決まったら採用対策に専念

 

看護師専門の転職支援サービスでは、履歴書作成や面接練習などの採用対策に関するサポートも受けることができます。

 

基本的な採用率アップのためのポイントに加えて、求人先に関する独自調査情報をもとにしたアドバイスをしてくれるので、応募先ごとに最適な採用対策を練ることができます。

 

特に、企業看護師・産業保健師の場合は、医療機関の場合とは違う企業向けの採用対策が必要になってくるので、このサポートを利用するかしないかが採用される確率に大きく関わってきます。無料で利用できるので、ぜひ活用していきましょう!

 

 

企業看護師・産業保健師の魅力とは?

看護師としての転職先を探しているけど、「応募したいと思える職場が見つからない」、「交代勤務や病院勤務がつらいので、違う看護師としての職場を見つけたい」という人は、企業で働いてみてはいかがでしょうか?

 

夜勤無しで、残業があることも少ない
精神的・体力的に負担がかかる医療行為がないので、働きやすい
企業のカレンダーと同じシフトなので、基本的に土日祝は休み
実力やがんばりに応じた収入アップが見込める

 

企業看護師(産業保健師)のお仕事いろいろ

看護師または保健師の資格を活かして企業へ就職する場合、一般企業や治験関連企業(SMO)、医療機器メーカーなど様々な職場の候補があげられます。

一般企業の医務室

 

産業看護師・産業保健師として、社員の健康管理、健康促進のための企画、職場環境の改善などを行います。

 

求人入手難易度
希少求人。看護職向け転職支援サービスの「非公開求人」の入手が必須。

治験関連企業

 

CRAやCRCという専門職となり、治験の実施・新薬開発に携わるお仕事です。

 

求人入手難易度
職場によって「出張の有無や頻度」や「仕事のハードさ」などが異なるので、応募先をしっかり選ぶ必要あり。

医療機器メーカー

 

フィールドナースという専門職になり、医療知識を活かして製品の営業・デモンストレーションを行います。

 

求人入手難易度
看護師の転職先としてはまだ認知度が低い分野。自分に合った仕事なのか見極めるため、情報収集が肝心。

 

『求人入手&採用率アップ』の1番の近道であり、唯一確実な方法

企業でどんな働き方をしたいのかが決まっている方も、まだ漠然としか考えていない方も、最初は『看護職専門の転職支援サービス』に登録して実際の求人を見たり、コンサルタントに相談するところからスタートしています。企業勤務への疑問や不安も解決できるサポート体制が整っているので、安心して転職活動に臨んで下さい。

 

企業看護師・産業保健師の輩出実績No.1『マイナビ看護師』